便秘によい食べ物

便秘によい食べ物

便秘に良い食べ物

 

普段から便秘解消に良い食べ物を摂っていると、毎日排便が促され毒素が蓄積しにくくなり様々な不調が改善されます。まずはどのような食材が便秘に良いのかを知り、毎日の食生活に取り入れる工夫をしてみて下さい。便秘に良い食品を幾つか紹介しますから参考にしてみましょう。
1つ目はこんにゃくで、食物繊維が多くこんにゃくいもを利用したお腹に良いゼリーも販売されています。また食物繊維が多い食品としては、さつまいも・ごぼう・れんこんなど根菜類も多く含まれています。便秘がちだなと思ったらけんちん汁や筑前煮など根菜類を多く使ったメニューを取り入れてみましょう。2つ目は納豆のような酵母が多く含まれる食材で、善玉菌を増やす働きがあるため毎日の生活に上手く取り入れてみてください。そのほかはバナナ、ヨーグルト、てんさい糖など善玉菌のえさとなるオリゴ糖や乳酸菌が含まれる食品もおすすめです。ヨーグルトに食物繊維が多いリンゴなどを加えても良いでしょう。

 

見逃がちなごはん(白米)

 

便秘解消として見逃しがちなのがごはん(白米)だったりします。女性の場合は炭水化物は太るからと避けていたり、ごはんよりもパンが多いという人も多いでしょう。ごはんは確かに食べ過ぎれば糖質が余って脂肪になりますが、その代わりしっかりと量を摂ると便秘が解消されやすいメリットがあるのです。ごはんは太るから避けていて、おかずを中心にしていた方は是非量を増やすようにしてみて下さい。便秘が解消されば腸内環境が整って太りにくくなることも考えられますから意外と見逃せません。
ごはんが便秘解消に良いのは他の食品と比べて水分が非常に多いからです。ごはんをたくさん食べれば便のかさを増し、水分で便を軟らかくして排便を促します。また、冷めたご飯には難消化でんぷんという成分が多く含まれ、腸まで届いてお腹の掃除に役立ってくれます。便秘が気になる方は1日でごはんを食べる量を増やしたり、おにぎりを活用してみましょう。こんな簡単なことで便秘が治るんだ!と思うほど上手くいくこともあるのです。